何とかブログアップ続いているやーん!と自画自賛してる郁子です(笑)

 

前回は、ランニングコストついて書きました!

 

今回は、自由度が高いことについて!

と思っていましたが…

昨日の販売日で、お客様の言葉から感じたことを書きたいと思います。

 

本当にありがたいことに
来ていただくお客様に、ブログ読んでますよ!と言っていただいています。

 

小さなおうち起業の
小さなおうちパン屋ですが

 

そのやり方や回想から
何かを始めてみたい!!という方の
心の奥の琴線にチロリン♪と触れるようです。

 

諦めなくていいんだ

 

昨日来てくれたお客様からの言葉

 

「おうち起業のブログ読んでます!
あれを読んでいると
諦めなくていいんだって思えました。」

 

「コロナ禍で、生活が変わって
家にいる時間でパンを焼いてみたら
楽しくって!!
こんな風に、小さくやれるのなら
夢を形にしたいって思いました。」

 

昨日はお二人の方が
こんな感じの事を話していかはりました。

 

特にね、諦めなくていいんだっていう言葉を聞いて

 

胸がキュっってなった。

 

その方は小さなお子さんを連れていました。

 

結婚して
子どもが生まれて

女性の生き方は、大きく変わります。

 

私が子育てを始めた19年前に比べると
今のほうが、男性も育児に参加する風潮が強くなり
女性は仕事をするのが当たり前になってきている。

 

子どもを一時保育に預けて、リフレッシュタイムを取るのも
後ろ指をさされることはないでしょう。

 

だいぶ世の中が変わってきていることを肌で感じます。

 

それでも、妊娠・出産ということは女性にしかできないことです。
これは生物学的にも男性には不可能なこと。

 

妊娠、出産、産後の最低1年は、動きにくいですよね。

二人、三人と子供が欲しい時は
数年は動きにくい状態です。

 

その間に

やりたかったこと
続けたかった事
叶えてみたかった夢
自分自身への時間

 

そんなことを、後回しにしたり封印して
数年が過ぎていく。

 

子育ては大変だけれど、子供はかわいいし
家庭も円満!大きな不安も不満もない!

 

でも…という小さな部分。

 

数年の間にね、諦めちゃうんですよね…
目の前のことでいっぱいいっぱいになるし。
日々毎日が一生懸命で疲れてるし。

 

封印している状態が、自分にとっての当たり前になるから
そのまま諦めちゃう…

 

そんな、心の奥底に何かを封じている人がいるのなら

 

ちょっとまってーー!
諦めないで!

 

そう、伝えたい。

 

0か100かで見ない

 

私自身、ものすごーーーく、そういうタイプだから
気持ちはよくよく分かるんやけれどね

 

たとえば、大好きな趣味があるとします。
布小物を作るとします。

 

昔は、何時間でも集中して作品作っていた!
最高!!!

 

 

子どもが生まれたら10分も時間がとれない…
作れない…無理…

 

この考え方は、0か100かです。

 

自分が一番できていた時を100として
100出来ないから、無理!やらない!は0です。

 

お母さんになって、子供中心になっても100しか求めて
出来ない!無理!と思うのはもったいないよ。

 

私たちは子供のころから、100点を目指すように教育されてる部分があります。

 

だから、100を求めてしまう。

 

  • 主婦として100
  • 子どもと向き合う100
  • 仕事100
  • 自分のやりたいこと100

 

 

これ、ムリゲーですから!!!(笑)
合計400点やんか~~~

 

いや、世の中には出来てるスーパーウーマンもいるかもしれないけれど
私は絶対に無理ー

 

そうじゃなくて

 

総合点で80目指したら優等生ハナマルだってこと!

 

人間って1つの基準で判断するものじゃないと思うねん。

見方を変えてみましょ!

 

家事をやってる!40
子どもと向き合ってる!60
=======================
合計:100

 

家事やってる!20
子どもと向き合ってる!30
仕事いってる!50
=======================
合計:100

 

家事をやってる!38
子どもと向き合ってる!60
自分のための時間!2
=======================
合計:100

 

 

家事やってる!0
子どもと向き合ってる!30
昼寝して休養して笑顔になった!70
=======================
合計:100

 

例を100としたけれど
合計80を目指して、60でもハナマル!

 

ある時の私

家事 しなかった 0
子どもと最低限の会話 5
ひたすらダラダラして漫画よんだ 60
=======================
復活した!65!ハナマル!

こんな感じです(笑)

 

子どもの年齢や性格にもよります。
その人のライフスタイルにもよります。
サポートしてくれる人が身近にいるかどうかでも変わります。

 

何よりも、取り巻く状況は刻々と移り変わっています。
今日出来なかったことが、1か月後に出来たりする。

 

優先順位はとっても大切だけれど
↑これについては、また改めて書きます。大事。

 

400点とか500点を目指して出来ないからって
自分は出来ない…無理って思うのは、もったいないよ。

 

0.1だけでも始めたらプラスしかない

 

小さなおうち起業だからこそ
0.1から始められるんです。

 

細ーーーーーく
薄ーーーーーく

 

でも、長ーーーーーーーーーーーく やりましょ!

 

諦めないで