心の中に隙間をつくる

菌は地球を救う♪
滋賀県でパン屋をやってます。
菌をこのなく愛するパン工房まひろの郁子です。
菌は地球を救う話はこちら

 

星読みパンBOXの内容・お申し込みはこちら

 

 

ここ数日、奇跡的に何の予定も入っていない時間を過ごしていました。
あ、水曜日はcittaのバンズを焼いて納品してたな。

 

手帳が空白の3日間に気が付いたのは
今週に入ってから!!!(遅っ)

 

手帳タイム、きちんと取りましょう…(汗)

 

予定を書き忘れているんじゃないかと
めちゃくちゃ考えて見直してみたけれど…

 

予定がない!!!

 

…ひゃっはぁ~~~い!!!

OFFじゃんかぁ!

 

この時、私は絶対にパンは焼かず
工房に足を踏み入れず

だらだらナメクジのように過ごそう!!と決めててん!!!

 

読みたくて買った本は積みっぱなし
やりたいと思ってることも、ほったらかし

 

やりたいと思いながらも

 

やる気になれず…

 

一番やりたいことは、だらだらすること!!!だったんですわぁ(苦笑)

 

あかん、充電3%くらいになってるやん!

 

そう思って、水曜日はバンズを焼いて納品しただけ
あとはひたすらダラダラすることを自分に許可してた(笑)

 

そして木曜日…

 

いや、もう自分でも笑えてきてしまったんやけれど…

 

色々作りたくなった!!!(爆笑)

 

パンを焼くことも、常備菜を作ることにも
疲れてしまって一度放棄する!!と思って

 

ポテチ片手にダラダラしながら本でも読もうと思っていたのに…

 

気が付いたら、スコーンの試作を繰り返し

 

ベーキングパウダーのスコーン

 

酵母のスコーン

 

新商品のクリスプブレッドをひたすら焼き

 

 

秋メニューの仕込みを始めていました。

 

さつまいもの甘露煮

 

しかも…めっちゃウキウキと(爆笑)

 

めったに行かない草津のイオンに足を運んでみると

こんなクラッカーがある!!と買い込んで…

 

 

これ、酵母で作れないかな?と考える(笑)

 

もうねぇ…私めちゃくちゃアホやなと笑ったわぁ

 

いつパン屋を辞めようかと考えていました。
今辞めてもいい!と思ってた。
本気で、今年で終わりにしようと思ってた。

 

もう、いいやん!10年やったし!と思っていました。

 

「好きなこと」を「仕事」にした時から始まる

 

「やらなきゃいけない」

 

「利益を出さなくちゃいけない」

 

それはとってもとっても大切なことやで
仕事やしね。

 

でも…いつの間にか私は、ウキウキする気持ちを忘れて
大好きだったという気持ちから目をそらして

 

「やらなければいけない」だけにフォーカスしていたんやな。

 

そりゃ、嫌になるわぁ~~~(笑)

 

この数日、「ねばならない」を頭からとっぱらったら

 

めっちゃ工房に入り浸って

 

めっちゃ仕込みして、焼いてた!!!

 

忘れてたなぁ
夢中になるってこういうことやった

 

めっちゃ楽しい!!!(笑)

 

スコーンにいたっては、ベーキングパウダーで作り
それを参考にして酵母でのレシピをおこす。

 

厚さ、発酵の時間を変えてみて
より私の好みに焼き上げるために
何度も繰り返し試作をしました。

 

今たどり着いているレシピは
生クリームで練りこんで
2cm厚の二次発酵60分が有力です(笑)

 

この試行錯誤が、楽しいんだよね~

 

久しぶりにウキウキと作ることが出来ました。

 

目標を掲げて
そこに向かって努力して
クリアしたら、次の目標は?

利益を出すこと、出し続けること
右肩上がりにすること

 

全部、とっても大事なことだけれど…

 

そこだけにフォーカスした結果

 

私は、自分自身で自分自身を縛り付けていました。
パンを焼くのが、嫌いになりそうやった。

 

自分が楽しい!ウキウキする!を忘れてしまっちゃアカンね~

 

自分自身の心に隙間を作ってあげること

何もしなくていい!という時間の隙間を作ってあげること

 

隙間の大切さに気付いた3日間でした。

 

初心は、すぐに忘れてしまうから
これからも度々やらかすんやろなぁ~

 

そのたびに、初心に戻ってこれるようにしなくちゃね。

 

空白の時間

何もしなくていい時間

 

そこからしか見つけられないものがある。