7/24 (金) 販売日 感謝

菌は地球を救う♪
滋賀県でパン屋やってます。
菌をこのなく愛するパン工房まひろの郁子です。
菌は地球を救う話はこちら

 

星読みパンBOXの内容・お申し込みはこちら

 

 

昨日は販売日でした!

大雨が来るかな…とドキドキしておりましたが
なんとか曇りの一日

朝から並んでいただき、ありがとうございました!!

 

毎度なバタバタですみません!(汗)

 

サンドイッチは、カツサンド!
ボリュームがっつりメニューです。

 

大きな豚肉でしてね…
食パンからはみ出てた(笑)
厚みもしっかりしていたので大満足のメニューだと思います。

 

 

気まぐれメニューは
無農薬トマトで作ったドライトマトとブラックオリーブを練りこんだ夏メニュー

 

 

生地にうっすらとトマトの色がうつって
とてもキレイな生地です。

 

 

昨日は連休中ということもあり
子供のお客様が多かった!

 

印象的だったのは…

近所の、4歳?くらいの男の子が自分の財布を握りしめて来たんです。

初めてのおつかい?(笑)

 

こんにちは!という声かけに、こんにちは!といいお返事♪

 

最初、メロンパンと食パンを選んでね
お会計が550円ですというと

 

お財布の中を一生懸命に探しながら

 

「わかんない!」

 

とにっこり笑って…
あんぱんを手にとりました。

 

あれれ??と思い、

「あんぱんにするの?」

 

と聞くと、うーーーんと考えてる。

 

そしてメロンパンを戻してあんぱんにするので

 

「全部で530円です。」というと

 

「10円で何枚?」と聞くから

 

「10円が3枚と、100円が5枚だよ。」

 

「うーーん、、、わかんない!」

 

こりゃ困った(笑)

 

なので、お財布の中身を一度全部出してもらいました。

 

10円だけ入っています。
「いーち、にぃーい、さーん!」と一緒に数を数えて、全部で28枚。

 

「このお金なら、メロンパン一つか、あんぱん一つなら買えるよ。」というと

 

「じゃ、あんぱん!」

 

19枚の10円を受け取り
残りのお金をお財布に戻して、無事に終了。

 

ものすっごーーーーく嬉しそうに
走って家に帰っていきました!

 

一人でお買い物、出来たね!!!

 

小さな小さな玄関先のパン屋には
時々こうやって、小さな可愛いお客さんが一人でやってきます。

 

必ず「こんにちは!」と声をかけて
「こんにちは」と返事をもらいます。

 

恥ずかしがりやさんには、「あれ?こんにちは。は?」と催促します(笑)

 

ドキドキしながらドアをあけて
キラキラした瞳でパンを選んで

 

可愛いお財布から一生懸命お金を出します。

 

そして、パンを受け取って

 

できた!という喜びと
パンだ!という喜びと

 

本当に嬉しそうに帰っていきます。

 

小さなチャレンジになっていることが
たまらんく嬉しい!!

 

午後からは、ゆっくりした時間でした。
お嫁に行きそびれたパンは可能な限り冷凍庫へ入れて
売り上げとしては、ちょっぴりショボーンだけれど

 

子供たちの笑顔が私に元気をくれました!

 

地域密着
小さいパン屋だから出来ること
大きいことは出来ないけれど
心のどこかに残ってくれたら嬉しいな。

 

足をお運びいただいた皆様
本当にありがとうございました!

 

次回販売日

 

8月8日(土)

 

8月21日(金)

 

8月29日(土)