2/9 獅子座 満月のハーブブレンド

菌は地球を救う♪
滋賀でパン屋をやってます。
菌をこのなく愛するパン工房まひろの郁子です
菌は地球を救う話はこちら

 

2/9は満月ですね!
この日の満月は、獅子座の満月です。

 

今までの私なら、満月は満月でしかなかったけれど
星のことを学び始めると
へぇ~ 満月にもいろいろあるんやな!と驚きます。
そして、とっても面白い!

 

獅子座の支配星は、太陽!
パワー満点!
エネルギーが満ちる時。

 

1/25の水瓶座新月に決めたことや願ったことが
どう叶っているのか?
どう動いているのかを確認する満月です。

 

朔日参り(ついたちまいり)というものがあります。
毎月1日に神社をお参りするというもの。
神棚の榊を交換するのも、1日と15日ですよね。

 

昔の暦は太陰暦なので
新月の日に神社にお参りして
満月の時に、その願いが成就しているのかを報告…
そんな流れだったのでしょうか。

 

そう思うと、西も東も同じように
月の影響を受け
月の動きを大事にしていたんやなぁと思います。

 

でね!

 

9日にくる獅子座の満月を思いながら
ハーブティのブレンドをしてみました!!!

 

獅子座の対応する身体の部分は

 

心臓、背中、肋骨などのエネルギーのコアの部分。

 

さすが太陽を支配星に持つ星座やなと思います。

 

これをハーブに置き換えてみます!!

太陽のハーブは

 

肉体の本質的なエネルギーである生命力をサポートする。

 

ふむふむ
なるほど~

 

ぽかぽか元気になれるブレンドやな!!

 

どうせブレンドするのなら、美味しく飲めるものは大前提なので

 

ほうじ茶をベースにブレンドしてみました。

 

 

ほうじ茶:無農薬の滋賀県産朝宮茶

 

シナモン(太陽・火のエレメント):血行促進、弛緩、強壮、神経強壮、鎮痙、収れん、消化、殺菌
身体を温めるので風邪の初期症状の緩和に。
また、神経強壮や弛緩作用もあるので
精神的に疲れたときや不安でいっぱいになったときに
飲むと気持ちが落ち着きます。

 

マリーゴールド(太陽・火のエレメント):防腐、収れん、抗ウイルス、抗炎症
発汗、解毒、利尿、ホルモン様。
抗炎症作用があるので胃炎や胃潰瘍の症状を緩和します。
また、利尿、解毒、発汗作用をもちあわせ
血液循環を促してデトックス作用が期待できます。

 

ジンジャー(火星・火のエレメント):制吐、鎮痙、殺菌、駆風、血行促進、発汗、去痰
身体を温める効果が高いのが特徴。

 

レモンピール(火星?・火のエレメント):抗菌、抗酸化、解熱、利尿、食欲増進、刺激
熱を伴う風邪のときにホットティーで飲むといいでしょう。
爽やかな酸味が食欲を促すので、食欲不振のときにも役立ちます。
さらに動脈の内壁が厚くなるのを防ぎ、血管を強くする働きもあります。

 

 

獅子座満月のハーブティのおともには

 

ライ麦&ピールの酵母パン

ライ麦もピールも火のエレメントに属する食材です。

 

ぽかぽか体を温めて元気になれるハーブティと酵母パン

獅子座満月セット(笑)

 

 

昔の人はすごいなぁ~~~と思う!

 

経験から伝承され体系化され
科学的分析なんてない時代に
自分たちの体に穏やかに作用してくれるハーブを知っていた!

そして、それに星の動きや
星の持つエネルギーをあてはめて
暮らしの中に役立てていたんやね~

 

感覚ってすごいと思う!
野生動物が感じているような
植物たちが感じているような

 

現代の私たちには感じられない“感覚”

この感覚って、すごく大事やなぁと思う。

 

知識や情報は、感覚を眠らせ
本質を見つけられなくしてしまう部分もあるのでは…

 

野生動物並みの野生の勘を大事にしている私には
昔の人たちの感覚がうらやましくってしょうがない!(笑)

 

AMOMA
モリンガの小粒