星とハーブの関係性

菌は地球を救う♪
滋賀でパン屋をやってます。
菌をこのなく愛するパン工房まひろの郁子です
菌は地球を救う話はこちら

 

 

星読みパンBOXのためにやってるハーブの勉強。
ハーブのエレメント分けがいまいちわからないなぁと思っていました。

 

ハーブのエレメント分けとは!?

中世の西洋では生まれたときの星の配置(ホロスコープ)と
病気や治療が関係があるとされていました。
体質や気質、なりやすい症状などをホロスコープで読み取っていたのです。

そして同じように治療や予防に使われる
メディカルハーブにも星が関係すると考えられていました。
ハーブの持つ効果効能を星が支配する力と考えていたんですね。
そのハーブの分類を火、風、土、水の4つに分類する考え方です。

 

代替医療師Vanilla先生のお弟子さんであるMakieちゃんが
教えてくれたエレメント別のハーブ一覧表だと
それ以上の判断や応用が出来なくてね…

 

どこかにヒントがあるはずや!!と探し回っていました。

 

やっと最近になって

あ!!!そういうことかも!!!!と思いついた!

 

ハーブはそれぞれ支配星が決まっています。
これはカルペパーハーブ事典に書いてある。

そのカルペパーハーブ事典の最後のほうで発見!
気質と惑星の対応表!!!
こんな後ろまで見てなかった~~~

その対応表、星の位置に
ハーブを当てはめていくと…

その方向性が見えてくる。

 

  • 月のハーブ:体を冷やす → 水のエレメント。
  • 火星のハーブ:毒に対する対抗性。浄血。→ 火のエレメント
  • 水星のハーブ:神経系と肺に作用。安定化。鎮静化。→ 風>水のエレメント
  • 木星のハーブ:血液と肝臓に滋養を与え強化する。→ 風>火のエレメント
  • 金星のハーブ:鎮痛鎮静効果。穏やかな排出。浄化作用。→ 水>土のエレメント
  • 土星のハーブ:体積のバランスを取り冷やして固める。→ 土>水のエレメント
  • 太陽のハーブ:肉体の本質的なエネルギーである生命力をサポート→ 火のエレメント

 

こんな感じにまとまりました!

 

ここまでくると、本に載っていないハーブでも
分類わけが出来るようになる!

さっぱり分からない世界でも
しつこくしつこく本を読みながら考えていると
なんとな~く見えてくるもんやね!!!

 

ハーブの分類が見えてきたのなら
次は、美味しくブレンドすることやな!!!

 

 

AMOMA
モリンガの小粒