メディカルアストロロジーって何だ!?

菌は地球を救う♪
滋賀でパン屋をやってます。
菌をこのなく愛するパン工房まひろの郁子です

 

今読んでいる本なんですがね…

 

メディカルアストロロジー入門 身体と心の健康を占星術で読み解く

 

今申し込み受付中の

にかかわってくる本なので読んでいるのですが
なんとも不思議で興味深くて

 

そして難しい!!!
昔の西洋には身体と心の健康を占星術で読み解くという考え方があります。

 

誕生日から星座を占うことはだれでも知っているけれど
そこから体質を読み解くという考え方は知らない人のほうが大多数やねぇ。

星占いから運気の流れを知るように
星の動きから体調の変化を見る!

医学の粗と言われるヒポクラテスは

患者のホロスコープを解明できないものに医者の資格はない

 

とまで言っています。

それだけ重要視されていたホロスコープ

 

昔は、実際にホロスコープを読みながら治療にあたっていたそうです。

それが18世紀ごろから人体の仕組みが解明されはじめて
医療占星術(メディカルアストロロジー)の終焉をむかえました。

 

科学の進歩とともに
終焉をむかえるものは文化であれ医療であれ
どの時代にもあった話ですね。

そんな本を読みながら考えること…
今私の中で一番難しいなぁと思うのが
日本に、この概念がないこと!!!

 

生年月日から運気を読むことは日本にあったとしても
(宿曜がそれにあたるのかな)
そこから健康や医療に繋がっていない…

 

私が知らないだけか???
日本にもあれば、さらに面白いのになーー

 

この占星術と体質の関係は
読み解いてみると、納得できることがけっこうあります。

 

決して全てだと断言はできません。
体質は生活習慣が大きな影響を及ぼすので!

 

ためしに私の星座から見てみましょ

 

私は月星座が射手座♪
(女性は月星座で体質を読みます)

 

射手座は火のエレメント

 

体温、代謝が高めで血液循環は活発な性質を持ち
代謝も高く、ため込みにくい体質です。
ただ活発なあまり心臓の負担になるようなことや
肝臓を使いすぎて痛めやすいことも。。。

 

と、こんな感じ!

 

昔の人はすごいね~
星の動きから体質や体調を見て
その星の動きで健康状態が変化すると考えた!

この時期は、ここに注意!ということを
星空を見ながら考えていたんですな!
そして、それを医療として学問として
研磨し続けた時代がある。

 

そう思うだけでワクワクしてきますわ!!!

 

 

モリンガの小粒
ウェルネスダイニング