メディカルハーブ-エルダーフラワーの効能と魔法

菌は地球を救う♪
滋賀でパン屋をやってます。
菌をこのなく愛するパン工房まひろの郁子です

 

西洋で昔からインフルエンザの特効薬として愛用されてきたエルダーのご紹介。

 

メディカルハーブ-エルダーフラワーの効果効能

 

エルダーフラワー Elder

 

和名:セイヨウニワトコ
学名:Sambucus nigra
科名:レンプクソウ科(スイカズラ科)
主要成分:フラボノイド配糖体(ルチン、クエルシトリン)、クロロゲン酸、粘液質(多糖類)、ミネラル(特にカリウム)、精油、トリテルペン、タンニン、ペクチン
属性:金星が支配する
4気質:乾・熱

作用:発汗、利尿、抗アレルギー、収れん、うっ血除去、鎮痙、解毒、弛緩、去痰、消炎、抗ウイルス

 

 

フラボノイドを豊富に含むハーブの代表、
抗アレルギー作用をもち、カタル症状を鎮めるため欧米では「インフルエンザの特効薬」とよばれ
くしゃみ、鼻水、鼻詰まりといった花粉症の症状にも用いられる。
イギリスではコーディアルと呼ばれる伝統的な自然飲料として楽しまれている。

 

また、神経を落ち着かせて不安や憂鬱な気持ちをやわらげる効果があるので
寝る前に飲むとすこやかな眠りへと誘う。

 

使用方法

 

インフルエンザ、風邪、流感、花粉症などのくしゃみ・鼻水・鼻詰まりによく効く。
解熱作業、抗炎症やしょうもあり内服でも外用でも使用される。
果実(エルダーベリー)はビタミンCが豊富。

 

ハーブティとしてー風邪の諸症状に
ドライハーブもしくはフレッシュハーブを急須に入れて
沸かしたてのお湯を注ぎ蓋をして10分ほど蒸らす。
1日に3回ほど飲む。

 

副鼻腔炎には数種類のチンキ剤を使う。
モクレン 25ml、エルダー 15ml、カキドウシ 15ml
エキナシア 15ml、ベイベリー 10ml、ジンジャー 5ml、ペパーミト 5ml
全てのチンキ剤を混ぜ合わせる。
タンブラー半分のお湯にブレンドしたチンキ剤5mlを加え
1日3回食前に飲む。

 

ティンクチャー(チンキ剤)
密閉ガラスにドライハーブとアルコール(アルコール35%以上)を
1:5で入れて毎日振り混ぜる。
2週間程度で使えるようになる。
最高2年保存可能。

 

魔法としての使い方と伝説
どんな攻撃も撃退してくれる魔法の杖

 

 

エルダーの木は、昔から魔法使いが杖を作るのに使ってきました。

身に着けていると、どんな悪意がある攻撃からも身を守ってくれます。
また家の玄関や窓上につるしておくと悪霊が家に入ってくるのを防ぎます。

 

庭でエルダーを育てると、その家を破壊行為から守り
雷除けにもなります。

エルダーを結婚式で使うと、その夫婦は幸運に恵まれると言われています。
また妊婦がエルダーの木にキスをすると生まれてくる赤ちゃんは幸せになると言われています。

 

エルダーの枝でフルートを作りそれを吹くと、精霊を呼び出せるという伝説もあります。

 

ジプシーたちはこの木を燃やすことを厳しく禁じていました。
家や家族を守りってくれるパワーのある木と信じられているのです。

 

 

花粉症