本当の味わい方!「食事瞑想」

菌は地球を救う♪
滋賀でパン屋をやってます。
菌をこのなく愛するパン工房まひろの郁子です。

こんな本を見つけて即買いしてしまいました!

一生太らない魔法の食欲鎮静術

 

誰でも興味あるはず!

一生太らない」 とか

魔法の」 とか

食欲鎮静術」 とか!

 

それもとっても気になるんやけれどね

 

この本を見て私の目に飛び込んできたのは

 

本当の味わい方

 

このキーワード!!!

 

本当の味わい方???
食べるの大好きな私ですが
本当の味わい方をしてますか?と聞かれたら
答えにちょっと困るかも。
しているつもりだけれど…どうなんだ!?

 

本当の味わい方ってなんだ??と読み進めてみました。

 

私も人並みにダイエットに興味ありますがね
興味はあっても実行してないので現実はこんなもんですが…汗

 

この本、すごい素敵です!!!

 

●●を控える! とか

××を積極的に食べる! とか

△△だけしましょう! とか

そんな表面上の方法論じゃないんですよぉ。

 

しっかりと食事を味わい
体の声に耳を傾けることで
適正な量を感じて暴食に走らなくなる

様々な要因で乱れてしまっている
現代の食への向き合い方を
食事瞑想という言葉を使って
きちんと取り戻そう

そんな考え方です!

 

食べることを丁寧にすることは
生きることを丁寧にすることに繋がっていると思います。

 

ええわぁ~♡

 

読み進めていって後半!

このワードにしびれましたね!!!

 

 

私がいつも言ってることと同じです。
本から一部抜粋します。

 

空前の健康ブームで、ネットやテレ部では毎日のように「体にいい食べ物」情報が流されています。
その情報は、乱れがちな現代人の食生活を整えるのにとても有効です。
しかし、場合によっては、その健康情報こそが私たちの心を不健康にする可能性があるということをしっていましたか?

「オルトレキシア」
この名前を聞いたことがありますか?

日本語訳はまだ確立されていませんが、「不健康食拒食症」とも呼ばれています。

 

オルトレキシア

 

私は初めて知りました!
そして、それに対する日本語訳

 

不健康拒食症

 

うわぁ~…

健康や美容にこだわりすぎるあまりに
特定の食品を食べない。排除しすぎて
常に食の安全だけを考えている。
心のバランスを崩してしまって不健康になること。
これは精神疾患の一部として全米摂食障害協会では危険視されているそうです。

 

食べることだけに当てはまるわけじゃないんですがね

何かを求めたときに、
基本的にはとても良いことであっても
行き過ぎた考えや行動は
心身全てにおいて健全か?と考えると
疑問に思えてくることが多々あります…

 

みんな健康でハッピーに過ごせるために始めることなのに
いつからか、その方法をやることが目的になってしまう…

 

気を付けたいなぁと思います。

 

きっとね、健康でハッピーで笑顔で過ごすのって
難しくないんですよ!!!

 

ほどよくゆるく
ほどよくこだわり
ほどよく許し
ほどよく頑張り
今あることの中に幸せを見つける

 

周りとの調和もできて
自分個人としての軸もあること

 

自分と周りの人が笑顔で過ごせるように
少しだけ気を使うこと

この本の考え方が、もっともっと広がればいいのになぁと思います!