12/14 くさつFarmers’Market感謝

菌は地球を救う♪
滋賀県でパン屋やってます。
菌をこのなく愛するパン工房まひろの郁子です。

 

昨日はくさつFarmers’Market出店でした~!!

 

冷え込むかなと心配していたけれど
お天気にも恵まれて
かなわん!というほど寒くもなく
本当に気持ちのいい冬の一日となりました。

 

細い道で搬入には泣きそうになりましたが…(苦笑)
手伝ってくれたヤヒロさんのおかげで無事に到着。
いやぁ~
ほんまに有難いことですわ!!!

 

サンドイッチは、手作りハムのハムサンド
ポイントはハーブに守山の井入農園さんの
和ハーブを使ってみたことです。
イブキジャコウソウとヨモギ

 

 

これから、もっとハーブの可能性を模索していきたい!
そう思わせてくれるハーブ達♪

 

 

今回は、くさつFarmers’Marketだけではなく
草津小市とのコラボ!

草津宿本陣周辺エリアは
素敵なお店であふれていました。

 

円融寺
すごく雰囲気のいい場所での出店でした♪

 

きっと昔々はこうやって各町に市(マルシェ)がたって
周辺の人たちが買いに来たんだろうなぁと思わせる
暮らしの中に溶け込むように存在している市という感じで
心地いい空気が流れていて

パンを売りながらも、ほっこりとさせてもらいましたわ。

 

暮らしを支えるものとの出会いがある場所。
こうやって作り上げた人と求める人が出会い
顔をみて会話をして、
知ってほしいことを知ってもらい
知りたいことを知ってもらって
手にしてもらうこと。

 

それが自然に出来る場所って
本当に豊かだと思います。

 

豊かさって、きっと経済活動だけじゃないものだなぁと
しみじみ感じて、なんだか嬉しくなりました。

 

現代社会はコミュニケーションが圧倒的に減っているから…
買い物もネットでポチっとできるし
日々の買い物も、昔のように立ち話をすることもなく
ピッて終わっちゃうし。

 

それはそれで、とても便利で豊かさの象徴なのかもしれない。
私も、その便利なことを活用しているし
なくなっては困る!!!

 

でも、それだけじゃなくって
やっぱりさぁ
顔を見ながら、話しながら
ひやかしだろうと、コミュニケーションをとるって
楽しいやんか!

 

 

酵母のコンディションで
常に100点満点じゃないかもしれないけれど

 

それでも、私は私なりに

 

うちのパンで笑顔になってもらう自信ありますよ!

 

そう、ワッハッハと笑いながら
お客様に伝えていきたいと
そう思うのです。

 

いやぁ~
いい一日でしたわ!

 

主催者の皆様
出店者の皆様
手伝ってくれたヤヒロさん

 

足を運んでくれたお客様

 

本当にありがとうございました!!

 

幸せな一日でした。

 

次回販売&出店日

 

12月20日(金)
11:00~17:00
自宅工房にて

 

12月22日(日)
いろは市
シュトーレンのみ販売

 

 

 

 




モリンガの小粒