メディカルハーブ検定試験に向けて

菌は地球を救う♪
滋賀でパン屋をやってます。
菌をこのなく愛するパン工房まひろの郁子です。

 

今日は京都の andrest.mignon hiromiさんのところへ行ってきました!

 

いよいよ本格的にメディカルハーブの勉強スタートです。
今日はその1回目。

 

 

目指すは3月1日にある検定試験合格!!!

 

良い先生に出会えて本当にうれしい!
ご縁をつないでもらって感謝やわぁ!!

hiromiさんの凄いところは
知識だけじゃない
情報だけじゃない

 

メディカルハーブを本当に理解して
生活の中に取り入れて
自分自身の経験としているところ!

 

だから病気になったら近代医療も上手に使いましょう♪
でも、それ以前の予防としてメディカルハーブを上手に使いましょう♪

 

という素晴らしいバランス感覚です。

 

耳にタコができるほど私は繰り返し言っていますが

 

何事もバランスが大事やねん!!!
たった一つの素晴らしいナニカは存在しません!!!
妄信しない!依存しない!

自分自身で感じて
自分自身で考えて
自分自身で判断しなくちゃね

 

代替え療法も、近代医療も
良いところが沢山あるものを選べることを幸運だと思わなくちゃね。

 

このメディカルハーブレッスン前に
色々本を読んでいたけれど
ハーブの世界は壮大で…
何から手を付けていいのかわからなくなってきてた(笑)

 

とりあえず、今回は検定試験というゴールがはっきりしているので
テキストをしっかりと読み込んで暗記して
試験に立ち向かおうと思います!

 

ゴールが分かりやすいと
勉強のしがいがあるわ~
楽しいわぁ~~
学生の頃にこの学習意欲があったのなら
きっと私の人生は違っていたはず!!

 

勉強も楽しいけれど
hiromiさんが淹れてくれるお茶も最高においしい!

 

 

以前の私はハーブティって
美味しいものが少なくって
草の延長みたいなイメージやった。

 

その草の感じが好きだから飲む時があったけれど
日常的に楽しめるイメージじゃなかったんですわ。

 

でもhiromiさんが淹れてくれるのは
本当に本当においしくって…
目がハートになります!(笑)

 

その素晴らしさは、ブレンドのセンスというか
引き出しの多さというが…
これとこれ、組み合わせるの!?という驚きがあり
飲んでみて美味しくってさらに驚く!という
驚き二段戦法にやられてしまうんやけれどね

 

いつか、hiromiさんのように美味しい!という
ハーブティのブレンドが出来るようになりたいなぁ

 

いや…なるぞ!

 

メディカルハーブとしての効能の魅力と
美味しい!っていう味の魅力と
人の笑顔のサポートが出来るような
そんなメディカルハーブティーのブレンダーになるんだぁ!

酵母のお菓子と、酵母のパンとご一緒に♪

 

そして気になっていたお茶もゲットしました。

その名も!!!

やせなくっ茶

なかったことにし茶いたい

 

 

最高のネーミングセンス(笑)

 

説明を読んでみると
びっくりするくらいのブレンドの種類!!!
いったいどれだけの知識をもっているんやろ!?

この記事書きながら
やせなくっ茶を飲んでいるんだけれどね

 

美味しい!!!

 

来年、薄着になるころまでに
たるんだ体をスッキリさせたいと思います♪




モリンガの小粒