酵母パンの作り方 - レーズンロール

レーズンロールの作り方です!

強力粉は、はるゆたかブレンドを使用
バターは、食塩不使用

準備

材料を計量する
粉類(小麦粉、塩、砂糖類)はボウルにまとめて入れておく
バターは室温に戻しておく
水と中種をまぜておく
大きめのボウルかタッパーに薄く油を塗っておく

 

レーズンは水またはぬるま湯に15分程つけておく
ふやかした後、水気を切っておく

 

作り方

 

 

1. 粉の中に、水と中種を入れて混ぜ合わせる

 

2. 粉気がなくなり、ひとまとめになったら台の上で捏ねる

 

3. つやと張りが出てきたらバターを加える

 

4. よく捏ねて生地がしっかりと伸びるようになったら
水気をきっておいたレーズンを台に広げ
その上に生地をのせ、半分に切る
切った生地を、生地の上にのせ軽くのばしさらに切る
数回切り重ねるとレーズンがほどよく混ざる

5. ボウルやタッパーに入れて発酵させる
(一次発酵)
2~2.5倍に膨らんだら一次発酵終了

 

 

6. 軽く打ち粉をした台の上に生地を取り出す
8等分(約60g)に分割する

 

7. 軽く丸めなおしてから生地をやすませる
(ベンチタイム)
気温によってゆるむ時間は変動します。
20~40分程度を目安にしてください。

 

8. 生地がゆるんだら、生地を伸ばし結ぶようにして形をつくる
(成形)

ポイント!
生地を転がしながら伸ばすとき
表面を張らせると焼き上がりがきれいです

上に転がすときは手を広げるように
下に転がすときは手を八のように

 

9. 温度30~32℃/湿度70%で発酵させる
60~90分ほどかかる
(二次発酵)

2倍くらいの大きさに膨らんだら
表面に溶き卵を薄くぬる。
塗らない場合は表面に水や牛乳を塗ってもいい

 

10. 最高温度で予熱をしておく

180~200℃ で 10~12分焼く

オーブンによって温度や時間は変わります
ご自宅のオーブンで様子を見ながら最適な温度を探してください

 

 

焼き上がり♡