天然酵母 スターター4日目 復活!

小麦と水だけでおこす #自然発酵種
4日目。

昨日の沈黙から一晩たちました。

 

復活!!

 

 

この写真じゃ分かりづらいので動画で!

 

 

はい、シュワシュワの気泡が出てきています。

これだけ元気ならスターターとしては合格です。

 

いやぁ~~ ホッとしました(笑)

 

元気に育っているので
この状態で冷蔵庫で1日寝かせます

 

昨日の沈黙は、まだ発酵の準備段階だった模様。
「待つ」という選択肢は正解でした。

 

発酵は、どこまでも自己責任なんですよ~。

 

発酵が不足しているのか
オーバーしているのか
それとも
そもそも発酵するほどの有益菌が存在していないのか

 

発酵させている対象物を五感の全てを使って観察して
発酵なのか腐敗なのかを自分の感覚で判断する。

 

そこには、失敗もたくさんあります。
失敗の数なら、誰にも負けない自信がある!(笑)

失敗の数は、経験値の数!
そして、それは判断基準となるデータの蓄積でもあるのです。

この香りは腐敗なのか発酵なのか?
気泡のたちかたは?
味見をしてみて、どんな味がするのか?

口に出来ない味と香りの場合は腐敗です。

 

どんなに臭くても酸っぱくても
珍味のように口に出来るのなら発酵の道をたどっています。

 

賞味期限という数字を見て判断することが多い現代。
自分の味覚で確認することができなくなってる人が多い!

 

自分の味覚と嗅覚を研ぎ澄まして
野生の感覚を思い出すことも大切です。

 

酵母を起こし始めると
めちゃくちゃ愛着がわきますのでね…
腐敗の道をたどっていても廃棄できない方がいます。

明らかな腐敗は、迷わずとっとと捨てましょうね。
その判断も重要です。