天然酵母 スターター 2日目

昨日のスターターから24時間ほどたちました。

スターターの様子↓

 

 

右上の一部、全粒粉が浮いてきています。
中で酵母が育ってきて気泡をもっている可能性大!

かき混ぜてみると、かすかに気泡が上がってくるのがわかります。

 

 

生存確認をしてテンション上げたところで
二日目の作業です。

 

*************************

自然発酵種 - スターター 2日目 -

<2日目 材料>

・1日目の材料全て
・全粒小麦粉(無農薬orオーガニック) ・・・ 大匙2杯
・水  ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大匙4杯

1日目の瓶に材料を入れて軽く混ぜ合わせる。

軽く蓋をして1日放置。

2日目作業終了

*************************

注意があります!

我が家は、酵母との共存歴がとても長いです。
酵母パンをやり始めて15年以上たっています。

それは、住環境に酵母菌が住み着いているということ。

 

全粒粉と水を入れて1日でかすかな気泡があがってくるということは
ほとんどの家でありません。

 

菌がたくさんいる家でも3日はかかります。

1日たっても、気泡が同じようにあがってこない!と思った場合は
家の中に、まだ酵母菌が住み着いていないんだなと考えてみてくださいね。

 

住環境に酵母が少なくても
こうやって発酵を日々のこととしていくと
少しずつ少しずつ家の中にも酵母が増えてきます。

 

目に見えない命あるものを育てるというのは
想像力も必要になってくるのでは?

 

人間都合の方法論だけで
最短や簡単に!というのも目指してしまったら
酵母パン作りはたどり着けない場所がありますよぉ~
それならドライイーストでパンを焼けばいいのです♪
イーストのパンも美味しいですよ。

 

酵母は命であり
酵母はパンを膨らませるためだけの道具ではありません。

 

命に寄り添う暮らしを酵母を通じて想像してみてくださいね。

 

たくさんの失敗を通じてたどり着けるところがあります。
ぜひ失敗にへこまず、気楽にチャレンジしてほしいです。