小学生がやってきた!町たんけんの学習

菌は地球を救う♪
菌をこのなく愛するパン工房まひろの郁子です。

7月にお話をいただいていた小学生の学習

http://www.koubopan-mahiro.com/2019/07/26/surpriseoffer/

 

町たんけん学習が本日でした!

 

 

朝から、ソワソワしている私(笑)
娘たちが高校生にもなると
小学2年生という小さな子供たちが新鮮でしかたがない!

 

どんな子達がくるのかな?
どんな感じになるのかな?
ワクワクソワソワしながら待っておりました。

 

来てくれた小学生は12名!

元気いっぱいの子供達♪

 

挨拶をして…

 

「私たちは、パンチームです!」

 

この言葉から、もう可愛くて仕方がない!!!

 

質問に答えて、工房の見学だったんですがね
質問に答えるのが難しかった~

 

Q:パンはどうやって作るのですか?

 

A:材料をこねて、発酵させて…

 

はい、発酵がわかりません!
で、子供達もポカーン…

 

そりゃそうやな(笑)

 

で、仕切り直し!

 

材料をこねる

膨らむまで待つ

形を作る

もう一度膨らむまで待つ

焼く・出来上がり

 

この説明だと分かったみたい~
そしてプリントにも書きやすい

 

工房の見学もしてもらって
簡単に機械の説明もする
大型冷蔵庫に興味津々の子供達
そりゃ家庭にはないからね~
冷蔵庫の説明と一緒に、酵母の説明もしてみた

 

おばちゃんは、パンが膨らむようにパンの赤ちゃんを育てていますって

 

何を言っているか分からなかっただろうなぁ~(爆笑)

引率をしてくれていた保護者の方が食いついてくれたわ(笑)

 

本当は色々話してみたいこともあったんだけれど
子供達のパワーに押されまくり!
興味津々に質問をくれるので
答えるだけで必死でした。

 

普通のお家でパン屋をしていることも驚いていたなぁ(笑)

 

すごく楽しそうに話を聞いてくれて
一生懸命に質問してくれて
気になることをどんどんツッコミを入れてくれる!

 

あー、もう可愛くて仕方がない!!!

 

なんだかくすぐったいような気持ちになりました。

今日来てくれた子供達の心に
何かが残ってくれたら嬉しいな♪

 

とても素晴らしい機会をいただけて
有難いことやなぁ~としみじみ思った時間でした。