9/13(金)販売日ありがとうございました!

菌は地球を救う♪
菌をこのなく愛するパン工房まひろの郁子です。

今日は自宅工房販売日でした~~

久しぶりの自宅販売!
ちょっとお天気がいまいちでお客様来てくれるかな?と不安でしたが
きちんと覚えていていただきました!
いやぁ~ ほっとしました(笑)

新規のお客様も3名様!!
本当に、こんな住宅街の一軒家の玄関パン屋をしています
マニアックなパン屋を見つけていただいて

ありがとうございます!

 

 

サンドイッチは、ミートローフと玉子のサンド

 

レーズン酵母から小麦酵母へ向けての変革期…
酸味がいつもよりも強めであること
発酵がゆっくりになっていて時間がかかること
そんな説明をさせていただき、理解してもらい
お買い上げいただくお客様に涙出そうでしたよ…

酵母の世界でおきていること…

 

それは酵母大戦争!!

 

レーズン酵母が少しずつ少しずつ他の酵母に侵略され
それに負けじと頑張ってる!
そして、やってくる乳酸菌や酢酸菌、その他もろもろ。
もちろん培地が小麦と水だけなので
小麦の発酵に適したサッカロミセス・セレビシエも頑張ってる!
…歓迎できないけれど家に住み着いている糀菌もいるはず…

そんな大戦争状態の酵母生地なので
まろやかな風味とはなりませんが
その若い感じがいい!とい方もいます。

私が求める、風味豊かな酵母パンになるには
もう少し時間が必要です。

酵母大戦争が終結し
和平条約が結ばれ
各菌たちがそれぞれ影響を与えながら
徐々に種類を増やし多様性を作りだし
バランスよく暮らしている。
そんな平和な状態になるまで!

通常だと2~3ヶ月かかるかなぁ。
3ヶ月あれば間違いなしです。

 

移ろいゆく酵母の味わいを楽しんでいただけたらと思います。

 

もちろん
技術でカバーできる部分は全力で取り組みます!!!

 

今日、お嫁に行った酵母パン達が
食べた人の笑顔の花を咲かせていますように♪

 

本当にありがとうございました!!!