酵母と星の動きについて

菌は地球を救う♪
菌をこのなく愛するパン工房まひろの郁子です。

 

最近、星読みパンBOXという商品を水面下で動かしているせいか
西洋占星術にとーっても興味がある郁子です(笑)

今は、水星逆行の時期(21019.7.8・08:32~8.1・13:48)で
コミュニケーションなどに影響が出やすい時期だと言われています。

ちょうど獅子座の新月(2019.8.1・12:12)で逆行も終わりますねぇ。
まぁ、だからといって何か大事件が!?と安直につなげるべきではないと思います。

森羅万象、刻々と動いていてとどまることがないということですよ。

興味がある方は、水星逆行で検索してみてくださいね!
西洋占星術に詳しい方々の情報が載っております。

いきなり星の動きって!とっぴょうしもない!と思いますよね。
私もそう思います(笑)

今回は酵母の動きと星の動きは連動しているんやでということを書きたいと思います。

星の動きとは?

この場合の、星の動き=季節と捉えると分かりやすいですね~

地球は太陽の周りをまわっています!
子供でも知っている♪

で、地球は少し傾いている!
小学校の理科で出てくるのかな?
中学校の理科かな?
角度までは覚えていないけれど、傾きがあるのは覚えてます!

この傾きがあるから、日本には四季があるんだよぉ~と
昔々理科の先生が言っていた!!(笑)

さてさて
この星の動き=季節 → 酵母の動きにどうつながるか?ですが
まずは、私がなぜそう思ったのかを紹介します。

パン生地が軽くなる!?

パン工房まひろとして納品を始めてから
ふと気になったことがありました。

黒糖ロールの生地が軽い?ということ。
(なぜか他のメニューでは感じたことはないです。)
毎回同じレシピで、同じ材料で、同じように仕込んでいるのに
なぜか最後に残った生地が3gとか4gとか足りなくなる。

あれ?
計量ミス?
でも、触った生地の感じは異常は感じられないし…
機械に残った分が多かったのかな?

最初は、小さな違和感をスルーしていました。

心のどこかで、なんかおかしいなぁ~と思いながらも
私の計量ミスかもしれない!と思ってた。

で、そのままスルーで月日が流れます。

また、黒糖ロールの生地が軽い!ということが続きました。

ん???
前にもこんなことあったような気がする…
気のせいかな?
いやいや、以前もあったよなぁ…
なんでやろ??

で、この時もいつの間にか気にならなくなって…
月日が流れていきました。

そして季節が過ぎて
ふたたび!!!!

あれ?黒糖ロールが軽い?

なんでーーーーー!!!???

・・・・これは、おかしい!
前も間違いなくあった!
なんで???

あ!!!!
前も寒い季節だった!!!
たしか、その前も!!!
季節は一番寒い季節だった!!!

冬場は、酵母ががつがつ材料を食べて軽くなるのかも!

私は、この時本気で信じてたんですよ。

寒い季節だから酵母がカロリーを消費して軽くなってると(笑)

 

ガツガツ食べるように消費するわけじゃないんだから!
それなら他のパン生地でも同様のことがおきるやん!
今なら過去の自分につっこみをいれたい(笑)

3年かかって違和感をしっかりと認識しましたわ(遅っ)
まぁ、調べてみてもそんな疑問に答えてくれるサイトも本もないから
自己判断して、勝手に納得してました。

それからさらに数年。

栗東にあるとりごえ整骨院の先生との会話の中に
答えがありました!

何気ない会話の中で、冬(大寒の頃)になるとパン生地が軽くなるって話をしたんですね。
そうしたら先生が

「季節で重さは変わりますよ。星の動きがあるので。
夏は重くなって、冬は軽くなります。」

と、こんなことを話してくれました!!!!
もう少し難しいこと話してくれていたけれど…忘れちゃった

ええーーーーーーーーーーー!!
重さって変わるの?季節で変わるの???

もうねぇ、本当にびっくりしました!!!

もちろん、何キロも変わるわけじゃないですよ。
それやったらダイエット考えないやん(笑)

微々たるものだと思います。
パン生地が軽くなるという現象を知っている私にしてみると
本当に驚きと納得で受け入れられる事象です。

 

季節の移ろいで酵母の活性状態が変化するのは体感として知っていました。
気温が変わってくるから当然なんだけれど
温度管理しても、季節によって発酵のスピードが変わる。
酵母は生き物だから、自然の営みと連動するよなぁと
そういう意味では、農作物と一緒で太陰暦を見てると連動するよなぁ
うむうむ、当たり前の自然の摂理やね。

 

そんなふうに、ぼんやりと考えていました。

このぼんやりとした考えが
トリゴエ先生の言葉で、ピシャッ!とはまった!

そうやん!そうやん!

季節ってさぁ、地球の傾きで星の動きなんだよ!
単純に温度の変化だけじゃないやん!

その影響を受けることは当然あるやん!!!
すごい!面白い!!!

私たち人間も星の動きの影響を受けている

 

野生動物や、酵母みたいな小さな命だけじゃなくて
私たち人間も星の動きの影響を受けていますよ!
どれだけ科学が発達しても、野生の感覚を失ったとしても
私たちも地球という星の上で生きている生命体の一つだからね。
影響受けるんですよ~

 

星占いとか、そういうんじゃなくて
いや、それも含まれるんやけれど
そうじゃなくて、私たちの身体や健康への影響です。

 

一番わかりやすいのが、睡眠時に出る成長ホルモンちゃうかなぁ。

 

子供が小さいときにね、不思議だったんですよ。

「成長ホルモンが一番出るのは22:00-2:00です。
その時間には子供は熟睡させましょう。」

何かの子育てパンフレットにそんなことが書いてありました。
今でもそういう情報があるのかな?

 

22:00-2:00という時間。

 

眠り始めて何分後に成長ホルモンが一番出るというのは理解ができる。
成長ホルモンが出るのは睡眠が引き金なので
質のいい睡眠をとったらオッケーなのでは?

時間なの?
なんで時間なの?
早寝させるため?(それもあるやろ)
あー、お肌のゴールデンタイムもこの時間だなぁ。

 

不思議じゃないですか!
なぜに、この時間帯なのか?

 

そんなことを教えてくれる人もおらず。
不思議がることを、不思議に思われ(笑)

 

まぁ、睡眠は大事やし
夜ふかしさせる必要もないし
子供が小さいときには20:00就寝の我が家でした。

そして、これまたふと2年後くらいにひらめいた!
気が付くのに数年かかるってのが、なんとも私らしい(苦笑)

 

あーーーー!
22:00-2:00の時間帯ってさぁ

住んでいる場所からみて、地球の反対側に太陽がある!!!!

 

なんの根拠もないけれど
なんでか分からないけれど
私はこの時思ったんですよね。

一番太陽が遠くにある時間帯に
私たちの体は成長ホルモンを出すのでは??と。

この考えは、私の勝手な妄想と考えなので
科学的に医学的に見て、なんの根拠もないことです。

 

でも、そう考えると私たちも自然の一部で
星の一部で、宇宙の一部で…って考えられて
めちゃくちゃワクワクする!!!(笑)

 

気が付くと、10年以上前から
星の動きと生命活動は連動しているということを
ぼんやりと考えていたなぁ~

まさか、それから15年くらいたって
星座と体質のかかわりについての考え方に
出会えるなんて♪

こんな変態的な着眼点を持っていると
人生なかなか楽しいですぜ!